梅雨のメンタルスイッチ、ON!!

 

 

2018年6月6日頃

近畿地方も梅雨入り

昨年の梅雨明けは7月21日頃

 

 

約6週間の梅雨

「あ~、雨だな~、嫌だな~」 と思うのか

「あ~アジサイ綺麗だな~」 と思うのか…

 

 

 

 

芦屋川では蛍が見れるそう。

アリが行列を作ると雨が降るそう。

傘がないとき歩くより走るほうが濡れないそう。

ミュークで髪も心もすっきりできるそう。

雨の後は虹が見れるそう。

 

 

 

 

 

 

雨が降ると思い出す

宮沢賢治 さま

 

 

 

 

雨ニモマケズ

 

雨にも負けず
風にも負けず
雪にも夏の暑さにも負けぬ
丈夫なからだを持ち

欲はなく
決して怒らず
いつも静かに笑っている

一日に玄米四合と
味噌と少しの野菜を食べ

あらゆることを
自分を勘定に入れずに
よく見聞きしわかり
そして忘れず

野原の松の林の蔭の
小さなかやぶきの小屋にいて

東に病気の子供あれば
行って看病してやり
西に疲れた母あれば
行ってその稲の束を負い
南に死にそうな人あれば
行って怖がらなくてもいいといい
北に喧嘩や訴訟があれば
つまらないからやめろといい
日照りのときは涙を流し
寒さの夏はおろおろ歩き

みんなにデクノボーと呼ばれ
褒められもせず
苦にもされず

そういうものに
わたしはなりたい

 

 

 

 

 

 

 

うん、私もなりたい。

 

 

 

 

 

梅雨 楽しみましょ~う♪♪

 

メンタリスト フィフィでした(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です